2015年5月8日金曜日

CVキャブ用キャブサポート&ワンスロートキャブカバー #2 取付初日

連休に入り宇都宮に戻ってきたので
早速取り付ける♪

6年ちょっとお世話んなったS&Sの涙目さんに別れをつげる。。
さやうなら。。。

邪魔くさいブローバイホースともオサラバダ!!



そういえばホース交換したばっかりだったのよね…

さくさくバラしていく。

キャブサポート
 ファンネル形状。。



この穴からキャブに吸わるんですね。

鋳肌がタマラン。。

取り付けてみた。。

キャブカバーと共締め用の特殊なボルト。

なるほど。。。

こっちがサポート側

締付ける。。
10ミリだつた。。。インチ工具合わないわけだ(汁)…

ついた!


カバーを付ける際反対側にはカラーが入る。
数ミリほどカバー浮くのだけれどここがあたしの考えてたこととドンピシャでハマるんです。

こちらがその反対側のネジとカラー。


舞い上がりすぎて順番を間違えておりますがww



大いに笑って下さひまし。。。
キャブカバーはサポートを車体に取り付けてからにしましょう。。。

間違いに気づきやり直したのですがどうもおかしい。。

悩んでしまって写真をとってないのですが
サポートを車体に取り付けるとインマニのシールにキャブがスッポリ入らないのです。
下側に隙間が大分空きます。。
これじゃ完全に2次エアー吸っちゃうよ…

冷静になってキャブをインマニにしっかり押し付けて様子をみます。。


あれ?

!!!
ズレ過ぎじゃね?

あああぁぁ

これじゃあつかないよなぁ…

パニックです。。

写真を添付して現状と自分なりに思いついたこととかを
Rad Jalopyさんに相談します。


キャブがお辞儀しちゃってるようにみえる。
おそらくインマニが回ってしまってるのではないか?とのこと。

なぜ今までのキャブサポートで問題なかったのか?というと
S&S製は作りがいい塩梅なんで
融通が利くぶん少し位のズレではなんとかなってしまう。。


と丁寧に教えてくれました。
ありがとうございます。。


というわけでインマニを動かしてみようということになりました。
ここから写真はありませんが…
大変混み合ってるところなんでインマニフランジ周りを順繰りバラしていき
いざフランジのボルトに取りかかったら問題発生です!!

工具が入らんww

Fの右側の1本は回ったのですが…
狭すぎて我が家にある工具ではどうにもなりません。。。

再び放心状態。。

この日世間は大型連休真っ只中、工具貸してくれそうなトコ、人なんて…

ダメもとで帝都の高橋さん相談してみます。

するとおーけー頂きました♪

大急ぎでとりあえず元に戻します。。

車に積む前エンジン掛けようとするとこんどはエンジンかかりませんww
セルは回るからバッテリーは大丈夫だし、痺れながらプラグは火花飛んでるの
確認してるし、う〜ん。。。
熱くなっちゃってるんでつめた〜いお茶で頭を冷やします。。
燃料か、キャブか!?
キャブを確認します。

負圧ホース抜けとるがなww

原因はコレ。。
ホース付けてセル回したら一発で掛かりました(笑)。。
でもできる限り締めたはずのフランジのボルトですがシールが効いてない
ようでおもっきりFエアー吸ってます(汁)。。片肺みたいww

とにかくさっさと積んで
用足し済ませてやっとこすっとこ野州より帝都に出発です。。

下道で3時間ちょっと

意外と混んでなかった。。

職質サレル事ナク…
無事つきました。。。

二日目に続く。。













0 件のコメント:

コメントを投稿